蟹のハサミは使いよう

人生初の日帰りバスツアーを大満足で終え
無事に帰宅し、欽ちゃんの仮装大賞を家族で見て

来年は家族ででようぜ!

と、旦那に言うと…生粋の岡山県人の旦那は「ムリムリ〜」と失笑。

だがしかーし!
人生において無理な事などなーい!

「私は美容師だ!美容師が出来る仮装とはなんだ!」

と、panipani1人ミーティング開始。

目指すは100万円。

過去の仮装大賞から見ても、子供はかなり有利である。

子供と二人羽織てきなシステムで客と施術者をしてはいかがなものか…

つまりは私の髪を私が切るのだが、
子供の手で客(私)が雑誌を読んでる風にして

どうにか美容師の体を造作して…

……


いや待てよ。仮装大賞に出ようと思った美容師が最初に思いついたアイディアでは

幼い子供を使ったとしても100万円など狙えまい。

そうだ!蟹だ!


私が人生を終える時、最後に食べたいものは何か…

蟹だ!


蟹が人生を終える時、食べて貰いたい人は誰だ!

私だ!


それほど愛し合っている蟹と私。

蟹にはハサミがあるではないか!

ハサミとは言わば美容師の命!

そう。美容師は蟹と一心同体と言っても過言ではないはず!

かに…びようし…かに…びようし…

駄目だ!思いつかん!


いい線まではいっているのに、ここから100万円への決定打となるビジョンが見えない!

と、いうことで。

欽ちゃんの仮装大賞2018。

蟹🦀好きの美容師にナイスなアイディア公募します。


見事採用されたあなたには…

もとい!採用かつ優勝へ導いてくれたあかつきには!

1万円‼️


ひゅ〜🎵

ドサっとお葉書お待ちしております👍🏻


pani pani

岡山 箕島.妹尾地区で営む  一見さんお断りの小さな美容室&雑貨屋。